湯シャンの3つのデメリットを知って湯シャンを【継続する秘訣!】

2021年7月11日

海と空

こんにちは、トモエです。
 
2015年から湯シャン(お湯だけで髪を洗うこと)をはじめました。
 
今現在も湯シャンを継続しています。
 
湯シャンを続けたことで髪の悩みがなくなりました。
 
髪の手入れがとってもラクな湯シャンライフをすごしています。
 
湯シャンの3つのデメリットを知って湯シャンを【継続する秘訣!】
湯シャンを途中でやめてしまうのではないかという心配はいらない理由
 
私の経験もふまえてお伝えします。

湯シャンの3つのデメリットを知って湯シャンを【継続する秘訣!】

海と橋と空
 
湯シャンの3つのデメリットです。
 

 
・髪のべたつきがとれるまでに時間がかかる

・髪を洗っても髪のべたつきがのこる

・湯シャンが成功するまでにある程度の期間がかかる

 
それでは、ご紹介します。
 
 
 

湯シャンのデメリット①:髪のべたつきがとれるまでに時間がかかる

 
髪のべたつきがとれるまでに時間がかかります。髪のべたつきがとれるまでには(個人差はあります)半年から1年近くかかります。
 
湯シャンをはじめてから最初の頃の髪のべたつきとうまくつきあっていくことです。
 
市販のシャンプー剤を使っているときには体験できなかった、髪を洗っても髪のべたつきがある感じは、湯シャンをはじめたばかりの頃は、抵抗があるかもしれません。
 
継続する秘訣
・湯シャンをするまえ、髪を洗っているとき、洗い終わったあとにブラシで髪をとかす

・髪のべたつきがとれていくことを信じて、湯シャンを続けていくこと
 
髪のべたつきを気にしすぎないようにして、途中でやめてしまうことなく気長にお湯で髪を洗い続けることです。
 
湯シャンをしてから、最初から(生まれた時から)シャンプー剤を一切使っていなければ、お金もかからなくてどれほど髪を洗うことがラクだろうと思いました。
 
初めからシャンプー剤を使っていなければよかったなあと思ってしまいました。
 
シャンプー剤を使うのが当たり前のようになっていますが、湯シャンをして、シャンプー剤が必要ないことが自分の中で証明できました。
 
 
 

湯シャンのデメリット②:髪を洗っても髪のべたつきがのこる

海と空
 
髪を洗っても髪のべたつき感がのこります。
 
湯シャンをはじめてから最初の数ヶ月は髪のべたつきがたいへんなときになります。
 
この時期も、髪をお湯で洗い続けることがとても大切になります。ここを乗り切れば、髪のべたつきはじょじょに減っていきます。
 
継続する秘訣
・洗ってもとれない髪のべたつき感を気にしすぎないようにして、湯シャンを続けていくこと

・髪を長めにお湯で洗う

・たまに重曹を使って髪を洗う
 
髪のべたつきは湯シャンを続けることで、ちょっとずつですが確実になくなっていきます。
 
重曹を使った髪の洗い方はこちらをご覧ください
 
 
 

湯シャンのデメリット③:湯シャンが成功するまでにある程度の期間がかかる

 
湯シャンが成功するまでにある程度の期間がかかります。個人差はありますが、半年から1年近くになります。
 
湯シャンをはじめて、お湯で髪を洗い続けることで、少しずづ髪のべたつきがなくなっていきます。本当にちょっとずつなくなっていく感じになります。
 
これを続けていくと、ある日、髪のべたつきから解放される日がやってきます。そして、髪を洗うのも、髪の手入れも本当にラクになります。
 
お湯で髪を洗い続けたことで、髪の油分が自然に調整されたて髪のべたつきがなくなります。
 
髪を洗ってもとれなかったべたつきがなくなると、髪がかるくなるのがわかります。髪の長さが長いひとほどわかると思います。
 
継続する秘訣
・浄水機能のついたシャワーヘッドを使って髪を洗う(髪の汚れが落ちやすくなる)

・湯シャンが成功したときのことを想像して、お湯で髪を洗い続ける
 
髪のべたつきがなくなったときは最高の気分を味わえると感じています。湯シャンを続けて本当によかったとこころから感じていただけると思います。
 
【湯シャンの継続に効果的】髪にやさしいシャワーヘッド3選の記事もご覧ください。
 
 
 

湯シャンを途中でやめてしまうのではないかという心配はいらない理由

海と太陽
 
結論として、何も心配する必要はありません。
 
なぜなら、誰でも湯シャンを続けていけるかかどうか不安に感じるからです。
 
私自身も、湯シャンをはじめたばかりの頃は、このまま続けていけるかなと不安になったことが多々ありました。
 
湯シャンをはじめたばかりの頃の髪のべたつき感は思った以上にたいへんに感じました。
 
湯シャンをやめてしまおうとまでは思いませんでしたが、最初の数ヶ月はかなり苦労しました。
 
ここまで読まれた方は、もしかすると、「興味があって湯シャンをはじめてみたいけど、湯シャンには向き不向きがあるにちがいない」と思うかもしれません。
 
しかし、何も心配する必要はありません。
 
私も、髪のべたつきがひどかったはじめの数ヶ月は、とてもたいへんでしたが、湯シャンを続けていけば髪のべたつきは減っていきます。
 
髪のべたつきから解放されるときが必ずきます。
 
ですので、繰り返しにはなりますが、湯シャンを途中でやめてしまうのではないかという心配は必要はありません。
 
 
 

まとめ

空と海
 
湯シャンをはじめてから髪のべたつきがとれるまでに時間がかかります。湯シャンをはじめてから最初の数ヶ月は髪のべたつきがたいへんな時期になります。
 
この時期を過ぎれば、髪のべたつきもラクになります。そして、髪のべたつきがなくなって湯シャンが成功する日が必ず訪れます。
 
湯シャンは、頭皮のにおい、フケ、かゆみが出たりすることがあるという情報がありますが、個人差もあると思いますが、私は、こういったことは一切ありません。
 
髪の手入れがシンプルで本当にラクになります。
 
【湯シャンの継続に効果的】髪にやさしいシャワーヘッド3選の記事もご覧ください。
 
 
【まるわかり】成功へと導くお湯だけで髪を洗う湯シャン【まとめ】の記事もご覧ください。
 
今日から、髪の手入れがラクになる湯シャンをはじめてみませんか。
 
この記事を最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 

スポンサーリンク

© 2022 トモエのあそぶログ