【やさしい甘さ】身体によく自然な風味の無添加の砂糖おすすめ3選

2022年11月7日

砂糖と皿と急須

こんにちは、トモエです。
 
おすすめの無添加の砂糖をご紹介します。
 
創健社、ムソー、伊藤忠製糖の無添加の砂糖です。
 
自然な甘味で身体にやさしく、味にクセがないのでなににでも合うのが特徴的です。
 
【やさしい甘さ】身体によく自然な風味の無添加の砂糖おすすめ3選
 
私の経験もふまえてお伝えします。

【やさしい甘さ】身体によく自然な風味の無添加の砂糖おすすめ3選

砂糖と皿
 
おすすめの無添加の砂糖をご紹介します。
 

・古式原糖 800g 創健社

・北海道産てんさい含蜜糖・粉末 500g ムソー

・宮古島ふんわりさとうきび糖 1㎏ 伊藤忠製糖

 
それでは、ご紹介します。
 
 

おすすめの無添加の砂糖①:古式原糖 800g 創健社

原材料名 原料糖(タイ製造又はオーストラリア製造)
内容量 800g

 
古式原糖の特徴

 
・粗糖を釜で煮詰めて乾燥させる昔ながらの製法

・化学的な精白処理をしていない砂糖

・しっとり感とサラサラした感じの両方がある

・黒糖に似た香りがする薄茶色の砂糖

・サッと溶けて使いやすい

 
メリット
・自然な甘味が美味しい
・なににでも合う無添加の砂糖
 
デメリット
・市販の砂糖よりも価格が高い点
 
私の体験談
私は、一度使って、自然な甘さと使いやすかったので、今現在、古式原糖を愛用しています。
 
コーヒーや紅茶に入れたり、料理の味つけに使っています。自然なちょうどいい甘味がついて美味しいです。
 
しっとり感とサラサラした感じの両方があり、サッと溶けるのでとても使いやすい砂糖です。
 
味にクセがなく自然な甘さでなににでも合う無添加の砂糖なのでとってもおすすめです。
 
一度、お試しください。
 
この機会に是非、創健社のおすすめの無添加の砂糖を使ってみてはいかがでしょうか。
 


 
 
【ほっとひと息】家にいながら本格的な味わいのアリサンの紅茶5選の記事もご覧ください。
 
 
 

おすすめの無添加の砂糖②:北海道産てんさい含蜜糖・粉末 500g ムソー

砂糖と皿と急須

原材料名 原料糖 (てんさい(北海道))、糖蜜(てんさい(北海道))
内容量 500g

 
北海道産てんさい含蜜糖・粉末の特徴

 
・てんさい(砂糖大根、ビート)の根が原料

・コクがありまろやかな味わい

・ほのかな蜜の香りがするキナリ色の砂糖

・味にクセがないのでいろいろな料理に使えて便利

・サッと溶けて使いやすい

 
メリット
・自然な甘さで身体にやさしい
・なににでも合う無添加の砂糖
 
デメリット
・市販の砂糖よりも価格が高い点
 
私の体験談
私は、一度、北海道産てんさい含蜜糖・粉末を使ったことがあります。
 
キナリ色をしたほのかな蜜の香りと味がするやさしい味わいの砂糖です。
 
コーヒーに入れて飲んだら、とってもまろやかな味になり美味しかったです。
 
サッと溶けて使い道もたくさんある便利な無添加の砂糖です。
 
一度、お試しください。
 
この機会に是非、ムソーのおすすめの無添加の砂糖を使ってみてはいかがでしょうか。
 


 
 
 

おすすめの無添加の砂糖③:宮古島ふんわりさとうきび糖 1㎏ 伊藤忠製糖

砂糖と皿

原材料名 さとうきび原料糖
内容量 1㎏

 
宮古島ふんわりさとうきび糖の特徴

 
・沖縄県の宮古島産のさとうきびだけを使用している

・さとうきびから糖分を取り出して結晶化したもの

・しっとりとした感じの砂糖

・黒糖に似た香りがする

・薄い茶色の砂糖

 
メリット
・自然な甘さで身体にやさしい
・なににでも合う無添加の砂糖
 
デメリット
・市販の砂糖よりも価格が高い点
 
私の体験談
私は、一度、宮古島ふんわりさとうきび糖を使ったことがあります。
 
飲み物に入れたり、料理の味つけに使いました。
 
自然な甘味がついて、飲み物や料理の風味が増して美味しくなりました。
 
サラサラした感じではなく、しっとり感のある砂糖です。
 
味にクセがなく自然な甘さでなににでも合う無添加の砂糖なのでとってもおすすめです。
 
一度、お試しください。
 
この機会に是非、伊藤忠製糖のおすすめの無添加の砂糖を使ってみてはいかがでしょうか。
 


 
 
【こころが感動する】宮古島の【最高に美しい】橋のスポット3選の記事もご覧ください。
 
 
 

まとめ

 
おすすめの無添加の砂糖をご紹介しました。
 
無添加の砂糖を利用して自然な美味しい甘さを味わってください。
 
この機会に是非、無添加の砂糖を使ってみませんか。
 
この記事を最後までお読みいただきありがとうございます。
 
こちらの記事もご覧ください。


 
 

スポンサーリンク

© 2022 トモエのあそぶログ