【こころが感動する】宮古島の【最高に美しい】橋の景色3選

2021年8月27日

橋と海と空

こんにちは、トモエです。
 
私も訪れたことがある、宮古島で橋がかかっている美しい景観の場所をご紹介します。
 
本当におススメの美しい眺めを体感することができます。
 
【こころが感動する】宮古島の【最高に美しい】橋の景色3選
 
私の経験もふまえてお伝えします。

【こころが感動する】宮古島の【最高に美しい】橋の景色3選

橋と海と空
 
宮古島にある橋をご紹介します。
 

 
・来間大橋(くりまおおはし)

・池間大橋(いけまおおはし)

・伊良部大橋(いらぶおおはし)

 
それでは、ご紹介します。
 
 
 

宮古島の美しい橋①:来間大橋(くりまおおはし)

橋と海と島
 
来間大橋の特徴

 
・宮古島と来間島を行き来できる橋

・全長1,690mの橋

・とても美味しい景観

 
私の体験談
美しい海と橋が一体化して絶妙なコントラストです。「美しい」という言葉しか思い浮かびませんでした。
 
とっても気持ちがよくて、美しい眺めでした。
 
来間大橋の橋の形もキレイで、絵になる写真を撮ることができました。
 
来間大橋から見える与那覇前浜ビーチ(よなはまえはま)が「東洋一の美しさ」といわれていることを体感することができます。
 
一度は訪れておきたい場所です。宮古島の美しいエネルギーを感じることができます。
 
必ず、素敵な一生の思い出になります。
 
最高に美しい場所です。
 
宮古島へ行かれた際は是非、来間大橋、与那覇前浜ビーチへ出かけてみてください。
 
 
 

宮古島の美しい橋②:池間大橋(いけまおおはし)

橋と海と島
 
池間大橋の特徴

 
・宮古島と池間島を行き来できる橋

・全長1,425mの橋

・大神島(三角の形をした神秘的な島)を眺めることができる

・とても美味しい景観

 
私の体験談
私は、路線バスで池間大橋を渡りました。見た瞬間、ただただ、美しいという言葉以外浮かびませんでした。
 
本当に素晴らしい眺めでした。
 
池間島へ着く途中で、三角の形をした小さい島(大神島)を眺めることができます。
 
見た瞬間、とても惹きつけられ、じっと見つめました。
 
言葉では言い表せないなにかを感じました。本当に、惹きつけられます。
 
私は、大神島へ一度行って来ました。事前に連絡をして島のガイドをお願いして行きました。
 
島の方に案内してもらいながら、島の中を見て回りました。とっても気持ちのいい、美しい場所でした。
 
とても貴重な経験でした。
 
沖縄のひとは、大神島へは行かないそうです。聖地なので、遠くから眺めるだけだそうです。と、教えていただきました。
 
大神島へ行くときは、敬意を払って行けば大丈夫です。貴重な経験をすることができます。
 
大神島の情報はこちらをご覧ください。
 
是非一度、池間大橋へ出かけてみませんか。
 
 
 

宮古島の美しい橋③:伊良部大橋(いらぶおおはし)

橋と海と空
 
伊良部大橋の特徴

 
・宮古島と伊良部島を行き来できる橋

・全長3,540mの橋

・無料で渡れる橋(日本の中で)の中で一番長い橋

・とても美味しい景観

 
私の体験談
宮古島の海の美しさを思う存分感じられる場所だと思いました。
 
沖縄の海はどこもきれいですが、宮古島はまた一段ときれいだと思っています。
 
「宮古島の海は最高に美しい」とこころから感じることができました。
 
きれいな海の景色の中を車でドライブするのにもってこいの場所です。
 
きっと、楽しくて素敵な旅になることでしょう。
 
宮古島へ行かれた際は是非、伊良部大橋へ出かけてみてください。
 
宮古島へのアクセス
羽田空港から沖縄那覇空港、そして、沖縄那覇空港から宮古空港(所要時間約4時間10分)
本数は限られますが、乗り継ぎなしの直行便を利用すると所要時間約2時間55分です。
 
ena(イーナ)はこちらをご覧ください。
 
楽天トラベルはこちらをご覧ください。
 
 
 

まとめ

橋と海と空
 
宮古島へ出かけるには、お金と時間がかかりますが、その分、一生の思い出になる素晴らしい体験をすることができます。
 
宮古島のきれいな海の映像などもたくさんありますが、映像で見るのと、実際に足を運んで見るのとでは比べものになりません。
 
実物を見れば、宮古島の海の美しさを肌で感じることができます。
 
宮古島で美しい橋の景色を体感してみませんか。
 
【エネルギッシュな絶景】を味わえる与那国島おススメの観光地4選の記事もご覧ください。
 
この記事を最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 

スポンサーリンク

© 2022 トモエのあそぶログ