【身体によくて便利】健やかに過ごしていける天然塩の賢い使い方5選

2021年9月18日

天然塩と器

こんにちは、トモエです。
 
天然塩は、近所のスーパーなどで安く手に入るものと比べると価格は高くなりますが、身体にはとってもいいのが天然塩です。
 
天然塩はいろいろなことに使うことができます。
 
【身体によくて便利】健やかに過ごしていける天然塩の賢い使い方5選
 
私の経験もふまえてお伝えします。

【身体によくて便利】健やかに過ごしていける天然塩の賢い使い方5選

塩と入れ物
 
天然塩の便利な使い方をご紹介します。
 

 
・調味料として使う

・髪を洗う

・歯磨きに使う

・入浴剤として使う

・手を洗う

 
それでは、ご紹介します。
 
 
 

天然塩の賢い使い方①:調味料として使う

 
天然塩を調味料として使うことができます。
 
天然塩の調味料としての使い方①
・ごはんを炊くときに天然塩を米1合に小さじ半分くらいを入れて炊く(味の濃さに応じて加減してください)
 
裏ワザ
・上記のようにしてごはんを炊くとおにぎりをつくるときに塩をつける手間がはぶけます
 
 
天然塩の調味料としての使い方②
・お味噌汁をつくるときに具材といっしょに天然塩を適量(お好みで)入れて煮る
 
裏ワザ
・上記のようにしてお味噌汁をつくるとだしを入れなくてもおいしいお味噌汁をつくることができます
 
 
私の体験談
天然塩を入れてお味噌汁をつくるとだしを入れなくても十分美味しく食べることができます。
 
無農薬のおいしい野菜などを使うと一段と味わい深いお味噌汁をつくることができます。
 
一度、お試しください。
 
この機会に是非、天然塩を調味料として使ってみてはいかがでしょうか。
 
【美味しくて元気になる】健康に役立つ自然栽培の野菜セット2選の記事もご覧ください。
 
 
 

天然塩の賢い使い方②:髪を洗う

シャンプーする女性
 
天然塩を使って髪を洗うことができます。
 
天然塩を使った髪の洗い方
①:髪を洗うまえに髪全体をざっくりブラシでとかす
②:お湯で髪を洗う
③:200mlの水かお湯に天然塩小さじ一杯くらいをとかして髪全体にかける
④:指の腹で地肌を丁寧に洗う
⑤:髪を洗い流す
⑥:ブラシで髪をとかす
⑦:髪を洗いながす
以上です。
 
私の体験談
私は、髪をお湯だけで洗う湯シャンで髪の毛を洗っています。2015年から湯シャンをはじめました。今現在も継続しています。
 
以前は、塩を使って髪をひんぱんに洗っていました。最近では、塩を使って髪を洗う頻度もかなり減りました。
 
湯シャンを続けていくことで自然に塩で髪を洗わなくてもいられるようになりました。髪の手入れが本当にラクな毎日をすごしています。
 
ちなみに、重曹を使って髪を洗うこともできます。やり方は上記のやり方とまったく同じです。
 
この機会に是非、天然塩で髪を洗ってみませんか。
 
【美髪】髪の悩みから解放される最強の方法湯シャン5つのメリットの記事もご覧ください。
 
 
 

天然塩の賢い使い方③:歯磨きに使う

 
天然塩を使って歯を磨くことができます。
 
天然塩を使った歯の磨き方
①:200mlの水に天然塩小さじ一杯くらいをとかしてうがいをする
②:なにもつけずに歯ブラシで歯を磨く
③:口をすすぐ
以上です。
 
・重曹(食品用)を使っても同じように歯を磨くことができます。やり方は上記のやり方とまったく同じです。
 
私の体験談
私は、昔は歯みがき粉を使って歯を磨いていました。今現在は、歯みがき粉は一切使っていません。
 
ときどき、たまに塩や重曹でうがいをしてから歯を磨いています。こうすると、口の中がスッキリとします。
 
歯みがき粉も必要ありません。
 
今、市販の歯みがき粉を使われている方は、歯みがき粉を使わないで歯を磨くなんて信じられないと思われる方がいらっしゃるかもしれません。
 
ですが、歯みがき粉を使わなくても歯の汚れをきちんと落とすことができます。
 
口臭が気になったり、ちゃんと歯の汚れが落ちるのかという心配はいりません。
 
この機会に是非、歯磨きに天然塩を使ってみてはがでしょうか。
 
【何も心配はいらない】歯みがき粉を使わない歯磨きの4つのメリットの記事もご覧ください。
 
 
 

天然塩の賢い使い方④:入浴剤として使う

塩とタオル
 
天然塩を入浴剤として使うことができます。
 
天然塩の入浴剤としての使い方
・湯船に天然塩を適量(お好みで)入れる
以上です。
 
私の体験談
天然塩を入れて入浴するととても心地よく気持ちがいいです。
 
日本酒1合(180ml)と天然塩ひとつかみを入れてお風呂に入るとすごく気持ちがよくて疲れをとることができます。
 
家で温泉に入ったような気分になることができます。
 
一度、お試しください。
 
この機会に是非、入浴剤として天然塩を使ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 

天然塩の賢い使い方⑤:手を洗う

 
天然塩を使って手を洗うことができます。
 
天然塩を使った手の洗い方
①:手のひらに天然塩を小さじ半分から一杯くらい(お好みで)をのせて水をかけてペースト状にする
②:手になじませながら汚れを落として洗い流す
以上です。
 
・重曹を使っても上記と同じように手を洗うことができます。
 
私の体験談
私は、以前は、せっけんを使って手を洗っていました。今現在は、手が汚れたときは、塩か重曹を使って手を洗っています。
 
せっけんなどを使わなくても手の汚れはきちんと塩や重曹だけでじゅうぶん汚れを落とすことができます。
 
この機会に是非、手洗いに天然塩を使ってみてはいかがでしょうか。
 
【健康を維持するのに最適!】身体にやさしいおススメの自然塩3選の記事もご覧ください。
 
 
 

まとめ

岩塩とテーブル
 
天然塩のいろいろな使い方をご紹介しました。
 
天然塩は、近所のスーパーで安く購入できるものと比べると価格は高くなりますが、身体によくて便利に使えるのが天然塩です。
 
天然塩で健やかにお過ごしください。
 
この機会に是非、天然塩を日々の暮らしに取り入れてみませんか。
 
この記事を最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 

スポンサーリンク

© 2022 トモエのあそぶログ