【髪をお湯で洗う】やめずにずっと続けられる湯シャンのやり方3選

2021年6月22日

キレイな女性

こんにちは、トモエです。
 
2015年から湯シャン(お湯だけで髪を洗うこと)をはじめました。
 
今現在も湯シャンを継続しています。
 
髪の悩みがなくなり、髪の手入れがとってもラクな湯シャンライフをすごしています。
 
湯シャンをはじめても途中でやめてしまう方が多いようです。とてももったいないです。
 
【髪をお湯で洗う】やめずにずっと続けられる湯シャンのやり方3選
 
私の経験もふまえてお伝えします。

【髪をお湯で洗う】やめずにずっと続けられる湯シャンのやり方3選

シャンプーする女性
 
湯シャンをやめずにずっと続けられる3つのやり方です。
 

 
①すぐにお湯だけで髪を洗いはじめるやり方

②重曹を使って併用しながら洗うやり方

③せっけんシャンプーで一定期間洗いその後湯シャンに切り替えるやり方

 
それでは、ご紹介します。
 
 
 

やめずに続けられる湯シャンのやり方①:すぐにお湯だけで髪を洗いはじめる

 
すぐにお湯だけで髪を洗いはじめるやり方
①:髪を洗う前に、髪全体をざっとブラシでとかします。
 
②:お湯で(お湯の温度は自分が心地よいと感じる温度)髪を洗い流します。指の腹を使って(自分が気持ちいいと感じる力加減で)小刻みに指を動かしながら地肌の汚れを落としていきます。この間は、お湯で流し続けます。
 
※任意で、髪全体をブラシでざっととかします。そして、お湯で洗い流します。
 
③:髪を洗い終えたら、ドライヤーで乾かす前に髪全体をブラシでとかします。
 
以上です。
 
湯シャンを続けるポイント

 
①:髪を洗う前にブラシでとかすことで、髪や地肌についている汚れを取ることができます。洗う前に髪をとかすことはとても大事です。
 
②:髪を洗っている際にも、ざっとブラシで髪をとかすことで汚れ残しを防いでくれます。とてもおすすめです。

 
 
 

やめずに続けられる湯シャンのやり方②:重曹を使って併用しながら洗う

 
重曹を使って併用しながら洗うやり方
①:髪を洗う前に、髪全体をざっとブラシでとかします。
 
②:お湯で(お湯の温度は自分が心地よいと感じる温度)髪を洗い流します。指の腹を使って(自分が気持ちいいと感じる力加減で)小刻みに指を動かしながら地肌の汚れを落としていきます。この間は、お湯で流し続けます。
 
③:約200mlに小さじ1杯くらいの重曹を溶かして、これを髪全体にかけます。そして、指の腹を使って(自分が気持ちいいと感じる力加減で)小刻みに指を動かしながら地肌の汚れを落としていきます。
 
④:髪を洗い流します。任意で髪全体をブラシでざっととかします。そして、お湯で洗い流します。
 
⑤:髪を洗い終えたら、ドライヤーで乾かす前に髪全体をブラシでとかします。
 
以上です。
 
湯シャンを続けるポイント

 
①:重曹は食品用の重曹を使うことをおすすめします。髪と頭皮にやさしいからです。
 
②:髪を洗う前にブラシでとかすことで、髪や地肌についている汚れを取ることができます。洗う前に髪をとかすことはとても大事です。
 
③:髪を洗っている際にも、ざっとブラシで髪をとかすことで汚れ残しを防いでくれます。とてもおすすめです。

 
 
 

やめずに続けられる湯シャンのやり方③:せっけんシャンプーで一定期間洗いその後湯シャンに切り替える

シャンプーする女性
 
せっけんシャンプーで一定期間洗いその後湯シャンに切り替えるやり方
①:髪を洗う前に、髪全体をざっとブラシでとかします。
 
②:せっけんをよく泡立てて髪と頭皮の汚れを落として洗い流します。
 
③:任意で、約洗面器1杯分の水かお湯に、クエン酸か、酢(お好みで)を小さじ1杯程度を溶かして髪全体にかけます。そして、すぐ洗い流します。これをすることで、髪のきしみを抑えることができます。
 
④:髪を洗い終えたら、ドライヤーで乾かす前に髪全体をブラシでとかします。
 
以上です。
 
続けるポイント

 
①:せっけんシャンプーを一定期間(数ヶ月から半年などお好みで)やっていただいて、それから、重曹を併用した湯シャンかお湯だけで洗う湯シャンに変えていくことをおすすめします。こうすることで、湯シャンをやめてしまうことなくずっと続けていくことができます。
 
②:髪を洗う前にブラシでとかすことで、髪や地肌についている汚れを取ることができます。洗う前に髪をとかすことはとても大事です。

 
【湯シャンの継続に効果的】髪にやさしいシャワーヘッド3選の記事もご覧ください。
 
 
 

まとめ

シャンプーする女性
 
やめてしまわずにずっと続けられる湯シャンのやり方は、一定期間せっけんシャンプーをしてその後から重曹を併用した湯シャンにすることをおすすめします。
 
今まで市販のシャンプー剤を長年使い続けてきて、いきなりお湯だけで洗うと、髪のべたつき感を感じるので途中で湯シャンをやめたくなる確率がとても高くなります。
 
私も、せっけんシャンプーを1年近くやってから、湯シャンをはじめました。
 
ひとりでも多くの方に湯シャンの素晴らしさを知って、日々のくらしの中で湯シャンを実践して、髪を洗うことが楽しくてラクになる湯シャンライフを送っていただきたいです。
 
【まるわかり】成功へと導くお湯だけで髪を洗う湯シャン【まとめ】の記事もご覧ください。
 
この機会に是非、湯シャンをはじめてみませんか。
 
この記事がひとりでも多くの方のお役に立てればとってもうれしいです。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 

スポンサーリンク

© 2022 トモエのあそぶログ